形あるもの、いつかは壊れていきます。家もそのひとつです。
というか、住まいと経年変化・・経年「劣化」と言ったほうがいいのかもしれませんが・・は切っても切れない関係でしょう。
このため、定期的な修繕やメンテナンスが欠かせません。

持ち家の一戸建てであれば、それは完全に所有者の判断となります。賃貸マンションであれば、管理会社や大家さんなどが時期を見てメンテナンスしてくれます。
分譲マンションの場合は、管理組合などでマンション修繕計画を立て、そのためのお金、「修繕積立金」を積み立てていたりしますので、そこから費用を捻出するところが多いかと思います。

マンション修繕とひとくちにいっても、その修繕内容にはいろいろありますが、最重要視されるのは、なんといっても外壁塗装でしょう。常に風雨や日光にさらされ続ける外壁は、どうしたって傷みやすいですし、単純に修繕部分の面積を考えてみても、最も広い部分ですので、影響も大きいです。
建物全体の外観イメージにも直結します。マンションに限りませんが、外壁塗装を怠ってボロボロになった家は、見た目のイメージも悪くなりますよね。

外壁塗装の他にも、雨どいや屋上の防水を直すなどの修繕があります。どんな内容の点検・修繕を、いくらぐらいの費用でやるのか?それには毎月いくらの積み立てが必要なのか?それを考えるのが、マンション修繕の計画です。
予定は未定なものですから、マンション修繕計画も、立てて終わりではなく、実際の劣化具合に応じて見直す必要があります。
外壁塗装を中心としたマンション修繕のあれこれについて、しばらく見ていこうと思います。

イチ押しリンク

外壁塗装を名古屋で依頼するなら |エイワンホームサービス
外壁塗装でお困りなら埼玉のこちらの業者がオススメです。|株式会社SK工業
愛知エリアで外壁塗装や外壁の張り替えはこちらへ;友成建創
東京の外壁塗装ならこちらの業社が責任をもって担当してくれます【住まいの相談所】
外壁塗装で新築のようにキレイにしたいなら大阪のこちらにお任せ!|株式会社ファイン・テック

アーカイブ
カテゴリ
  • カテゴリーなし